寺田本家当主寺田啓佐さん講演会@市川!

by

とってもおすすめの講演会のお知らせです♩

虹の天使プロジェクトで一緒に活動させていただいている、市川市議会議員のかつまた竜大さんたちが、

市川にて寺田本家の寺田啓佐さんの講演会を催します!私もお店が終わってからすぐお手伝いにかけつけます!!

寺田本家さんは皆さんご存知ですよね? 千葉県で一番小さな町・神崎で、昔からの伝統製法で自然酒を作っていらっしゃる酒蔵さんです。啓佐さんは、「発酵道」という素晴らしい本を出版され、この本の内容「発酵と腐敗」は、映画「降りてゆく行き方」の大事なテーマにもなっています。

啓佐さんのお話は何度か聞かせていただきましたが、いつも思うのは、とっても穏やかな方で、難しい言葉をひとつも使わず、ゆっくりゆったりとした楽しい気持ちにしてくださる。今回も、「あ〜聞けてよかった!」と、だれもが思わずにはいられない講演になるでしょう。

お勤めの方は、是非帰りに市川にお寄り下さい。そしてこの機会に是非啓佐さんの講演に参加してみてください!次の日からのお仕事が違ってきますよ♩

限定200名なので、お申し込みはお早めに。当日現地でお会い致しましょう。

☆☆ 寺田啓佐(てらだ けいすけ)さん講演会の御案内 ☆☆

経営者の集い

千葉県神崎町の地酒蔵元 百年に一度の好景気 武田鉄也さんも絶賛
「寺田本家」二十三代目当主に学ぶ 『寺田啓佐氏講演会』

入婿として家業を任された時は高度経済成長期。
売り上げが低迷して行く中でどんなことをしても寺田本家を護らねばならない。
効率と利益優先の≪売れる酒≫を造ろうともがいた。
しかし、なにをやってもうまく行かない。

自分の不幸を人のせいにしながら生きている時、天から与えられるメッセージはただ一つ それは病気だ。
なんと腸が腐る病気になっていた。・・・身も心もボロボロになっていた。

どん底の中でフト「人間として生きるとは・・・?」と考えた。
そして、「いかに自然とのかかわりを見直すか」これからのテーマだと悟った。

命よりお金優先の時代にあって、時代に逆らってお金より
人の役に立つ、人に喜ばれる、命を優先した本物の酒を造ろう!

お陰さまで現在、各方面で話題騒然!
百年に一度の大不況は、何と百年に一度の好景気だった。

競争から共生へ、奪い合いから分かち合いの世界へと、
今こそ大きく転換する時が来た。

何があっても「笑っちゃう」

どんな時でも「ありがとう」

日時:2010年6月11日金曜日 18時30分開演 18時開場

場所:市川市文化会館地下大会議室

先着200名様限定

会費1,000円

共同主催:市川市倫理法人会 市川市中央倫理法人会 市川市南倫理法人

参加申し込み方法:

このMLをお読みの方は「かつまた」携帯アドレスまで連絡をください。

かつまた携帯メールアドレス ev81tackn@docomo.ne.jp

携帯番号は 090-8771-5058 です。

お待ちしております!

広告