ナチュラル・ストゥーディオ一周年記念祭は・・・

by

大変遅くなりましたが、先日1月30日に行われました、ナチュラル・ストゥーディオの一周年記念祭のご報告をさせていただきたいと思います。書きたいほどが山ほどあって、でも毎日時間が矢のように流れていきなかなかPCに向かえませんでした。

10時開始で終了17時。7時間かけての長時間イベント。しかしながら参加者の皆さん「疲れがでずあっという間だった〜〜」というお声ばかりでした。さすがガンダーリさん。そして、あの場の空気もすがすがしかった。

定員30名で募集。おかげさまで、キャンセルは出たものの29名+私、実行委員長石田なつき、副実行委員長川瀬はるみさんの3人で、小さなお店の中が32名の熱気で一杯の、ですがとてもさわやかな一日になりました。

さあ、どこからなにを書こう!と考えていましたところ、今回のイベントの実行委員長の石田なつきさんが、完璧とも言える素晴らしい感想を、へのへの日記にアップされたので、「このままアップさせてね〜〜」と連絡(^ ^)

こちらを読んでいただければ、なにが起こったか、とっても分かりやすくご理解頂けると思います!

またガンダーリさんに来ていただきたいなあ。なつきさん、はるみさん、どうぞよろしくおねがいいたしますm(- -)m

なつきさん、はるみさん、ガンダーリさん、鈴木さん、そしてご参加の皆様、本当にありがとうございました。

心より感謝いたします。日頃のみなさまのサポートがあってこその私です。支えられ、支えられ生きていられる私です。

どうもありがとう。

****************************

1月30日、Natural Studioさんの1周年記念祭。
ガンダーリ先生と29名の参加者のみなさま、そしてスタッフ3名と
ともに過ごした7時間。

ほんとうにすばらしい経験をさせていただき、
まだ感動に酔いしれています。

ガンダーリ松本という方は、本当に

人間の弱さを受け容れ、そして強さを信じる人

しっかりと抱きしめてくれるけど、抱え込まず、立たせてくれる人

一人一人の滑稽なまでに不完全で、いびつな存在を心から愛し、

そしてその幸せを真剣に願っている人

やさしさも弱さも、強さも乱暴さも

愛そのものの存在として認めてくれる人

それを本当に感じました。

すごい人だーーーー

私たちは生まれてから死ぬまで、決して自分の顔は見えません。
自分を見ること、知ることが、じつは一番むずかしい。

だから他人と出会うことによって、自分を知るんですよー

一番身近な他人である家族、とくに親とは、その愛が深いゆえに
愛によってお互い苦しむけど、まったく別々の人間として
幸せに生きてもいいんですよー

愛があふれるばかり、つくしてしまうと依存を生んでしまいます。
じぶんが幸せになるために、ぜんぶさせてもらっているんですよー

長所も短所もない。
たんに見方が違うだけ。
変にレッテルをはらないで、のびのびと自分を生きればいいんですよー

自分がちゃんと自分を納得して、自分で自分を認めていれば
他人にじぶんを認めさせたいなんて、思わなくなっちゃいますよー

などなどもう書ききれないほど、
色~んなメッセージをまたいただきました♪

1部では和みの手当てを椅子に座って。

かかとで足の手当ては初体験。これは効くーーー(笑)

ランチはつぶつぶ料理家ゆきさんの雑穀ランチボックス。
おいしかったなぁ

第2部に移る前に、少し時間が空いたら、なんと円になって
自己紹介タイムが始まり・・・・

これがまたすごく盛り上がって、第1.5部という感じに(笑)

そして第2部。
いきなりの幸せ創造劇場では、一人のとても優しい女性の
お母さまとの心象が描かれ、みんな涙涙・・・・・私も涙涙・・・・
愛ゆえに苦しい。そんな誰もが共鳴する想いが場にあふれましたが、
最後はとっても晴れ晴れとした、その日の空のようにすがすがしい気持ちに。

体験をシェアさせてくださった、Mさん、Sさん、
本当にありがとうございました。

即興劇。

じつは個人的にいちばんニガテ意識を持っていた分野でした(笑)

でも遠くから来てくださったインストラクターのつくちゃん、たなぴーさん
のおかげで、「誰もやってくれなかったらどうしよう」なんていう
不安もなくなり、それどころか「やりまーす!」と名乗り出てくれた方が
何人も!!(涙)

1観客としてすっかり舞台に夢中になっていました。

そして笑った泣いた!


すばらしいアクターになってくださった方々も、
本当にありがとうございました。

途中にはなんと、ドラミングでグラウンディングの時間も急遽盛り込まれ!!
将来君の見せ場となっておりました(笑)

最後のシェアリングでは「手放したもの」「得たもの」をひとりひとり。

お一人おひとりのこれまでのそれぞれのかけがえのない人生。

でもこの日を境に、新しい一歩を確実に歩まれる・・・・・・・

それを感じてわたしも感無量・・・・・

じつは前日、人生で経験のしたことのない腰痛で、立つのもやっと
という状態になってしまった私・・・・・・・

はい、あきらかにプレッシャーに押し潰されました(笑)

いつも使っているPCが2台もいっきに壊れたり、なんやかんや
重なって、将来君に「ゆるゆる会」どころか
「佐倉イライラ、こんちくちょう!会」に名前変えたら
なんて言われたり(笑)

意味のない、実体のない不安に、恐れを持ってしまったんですね。

私なんて何をするわけでもなく、ガンダーリ先生に任せておけば
いいだけなのに。

また私の‘小鳥の心臓’ぶりを実感(笑)

あんなにすばらしい時、すばらしい場を、‘まさか自分みたいな人間’が
用意するお手伝いができるなんて、と、信じられなかったんですね。

自分でじぶんを認めてなかった。

でも現実は、ガンダーリ先生を中心に、そこに集ってくださった
すべての方々が、すべて創ってくださいました。

その奇跡を目の当たりにしたようで、本当に感激の時間でした。

一人でできることなんて何にもないこと。

また確認させられました。

手放したもの。

あの時はつい場を盛り上げようと(笑)、ふざけた答えをしましたが
本当は

「恐れ」、かな。

とっても大きな学びをいただきました。

そしてやっぱり、
和みのヨーガが一番必要なのは、私だった・・・・・!(笑)

最後に・・・・

会が終了して、打ち上げとしてスタッフとガンダーリ先生と
寺田本家のお兄様が隠れ家的に切り盛りしているお蕎麦屋さんで・・・・
(本当においしかったです!!!ここはお薦め♪)

「マザーテレサは、とっても我儘で厳しい人ですよ」

とある質問を受けて仰ったガンダーリ先生。

また目から鱗がポロポロリ。

この言葉を聞いて、反発を覚える方もいるかもしれない。

でも私は、深ーーーーーーーーく納得。
そうだよなー、我儘じゃなかったらあの行動はできないし、
厳しさを持ってなければ務まらないよなぁ。

見方を変えればおもしろい。

頑固は短所じゃないですよ、につながりましたね。

そうだからますます私は、じぶんの好きなことだけをしよう♪
ガを主張せず、ただ淡々と淡々と。
楽しいことだけして生きよう♪

そう思ったのでした。

この日お集まりいただいた29名のみなさま。
私は実母、夫である将来、そして将来の両親である義父母が
来てくれたこと、本当に感謝です。

「いいから来て!」のブログを読んで来てくださった方(笑)
うれしかった!

「なつきちゃん、和みのヨガっていいんだね。もっと
早く来ればよかった」と言ってくださった方。
ありがとうございます!

インストを目指してくれている3名の方も!

いつもクラスに通ってくれている方も
初めてお目にかかった方も、
みんなみんなどうもありがとうございました。

そしてマキさん、1周年本当におめでとうございます。

まさに身を粉にして、Natural Studioというすばらしい発信源の
舵取りをされているお姿は、多くの人の胸に響いています!

これからもよろしくお願いします♪

はるみさん、素敵な記念樹を選んでくれてありがとうございました。

下手したら「こんちくしょう会」にならないように、
これからもよろしくお願いします♪

しかし和みのヨーガも、ガンダーリ先生も、不思議と
依存性がないんですよね。

というのも、押し付けがないし、つくさないし、
脅かさない(不安にさせない)から(笑)

だからわたしは好きなんだぁとまた再認識。

まずはゆるゆる、体にゆるむことを教えてあげて。
一緒にゆるゆるお付き合いくださる方~

広告