今日のカフェ

by

みなさま、今日(3/14の月曜日)は、通常通り、オーガニックカフェ10時から15時半まで営業しております。物販は9時からです。

震災で、こんな状況のときこそ、1人でもお客様がいらっしゃったら、自然栽培のしなやかな作物の力が頂ける、温かいご飯とお味噌汁を召し上がっていただきたいと思いました。海藻をたっぷり入れて、元気を持って帰ってほしいと思いました。

そんなどころでは無いかもしれません。誰もいらっしゃらないかもしれません。

でも1人でも、ヒーリングの場と食を必要とされる方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にいらしてください。

エリック&マキのへんなコンビでお待ちしております。

海藻たっぷりの自然栽培豆&米味噌と天然菌の「蔵の郷」を使用したミネラルみそ汁 単品でもご注文どうぞ。

今日から金曜まで、心を込めておにぎりも握ります。自然栽培の玄米おにぎり。お好みで自然栽培の梅干しを入れて、酸処理をしていないのりで巻きます。持ち帰りもちろんオーケーです。

月のとうふさんも、出荷可能とのお知らせをいただきました。

月のおとうふがあるとほっとします(^ ^)

 

今日のランチは海藻と無農薬梅酢を沢山使いたいと思います。梅酢は自然な殺菌効果にすぐれています。

また、発酵食品(「蔵の郷」みそ、マイグルト、漬け物)で、日々の免疫を高めていただきたいです。

結局いつものランチの献立だ(^ ^;) 日々のランチの献立が、どんなにソウルフードであるか、自慢じゃないですけど、

今あらためて感じています。



 

私自身は地震直後頭痛がひどくなり、また私たちが険しい顔でPCで情報収集していると娘に影響するので、 極力原始的な生活をしておりました。昨日も今日も頭痛が続いていたのですが、今軽くなっています。

このような状態になって、本当に小さな幸せがどんなに価値のあるかけがえのないものかがわかります。

お茶がいただけること。

こども達の笑い声が聞こえること。

家族が無事でいること。

夜暗くなったら一つの灯りをシェアして家族で小さくなり、静かに過ごすこと。

早く寝て早く起きること。

お湯が使えること。

シンプルな食事で十分満足すること。

食材に火を通して、食感や味に変化をもたせて楽しむことができること・・・

今日は娘を父に預けて近くの公園で遊んでもらっている間に、お店の復興作業をしました。

たいしたことはありませんが 食器など割れたり、物販物が落ちて来たりしました。

私も微力ながら皆様の愛のエネルギーと合わせて、福島へそして全体に満ちあふれるよう祈ってます!

先日、私がヨーガを学んでいる灰谷泰信さんの、「誰がなんと言おうと、愛と平安に価値を置く仕事をしていおう!」というかけ声に本当に 身が引き締まる思いでおります。

今週金曜日3/18日に、「言の葉書人」のワークショップに来てくださる草刈正年さんのブログには、今とても心強い情報や言葉が満載です。ご覧下さいhttp://ameblo.jp/dreamleader/

18日ワークショップ、9時半から2時間みっちりです。ご興味のある方はメールくださいね(maki.findlay@gmail.com)。詳細をご連絡いたします。

 

広告