今こそ

by
明日からのカフェは、春休みに入らせていただきます(〜4月6日まで。状況によりましては変更になる可能性あります)。
みなさまとしばしお会い出来ない事が残念ですが、
リフレッシュして再開(再会)できますことを、心待ちにしております!
これでもかこれでもかと、いい加減に目をさませと余震をくれる大地に、
放射線物質拡散に、もうまったなしの決断をせめられています。涙ながらの愛を感じます。
脱原発の声かけをしてきたつもりでした。でも、こうなるまでになってしまった。
すごく情けないです。情けない日本、そして、気高い日本。
沢山の犠牲を払って、2度目の大被爆に直面して、世界中に平和への道筋を体当たりでつくっているのも日本。
本当に不思議な国に生まれたんですね。
今、国際原子力機関(IAEA)が、日本の政府に「もっとコミュニケーションを!」と迫りはじめたとの
情報がエリックが読んでいる海外サイトから入りました。原子力の(平和)利用を推進していた国際機関が
ついに、原子力推進から、本当に人類を守る大切さに目を覚まし始めたようです。
これは、すごい事です。すごい転換です。日本から、世界が変わり、動き始めました・・・
きくちゆみさんのご友人の、林さんから送られて来たメッセージを転送致しますね!

″いよいよ日本の、そしてこの文明の正念場です。
一人ひとりのたましいの光を輝かせる時です。

どんな瞬間にも愛を選択すれば、そこに永遠の幸福があります。

生きることとは、存在することとは、今、ここで、いのちをまっとうすること、
愛を表現することです。

長く生きることでもないし、金持ちになることでもないし、有名になることで
もありません。

ただ、愛することだけが、生きることです。

目の前にいるパートナーと子供たちを、隣に住んでいるおいじさんとおばあさ
んを、親しい友人を、この村の人を、離れている実家の家族を、犬や猫を、名
もなき草花を、日本人を、全人類を、地球上のすべてのいのちを、この宇宙を、
そして自分自身を…愛することが生きることです。

何も恐れることはありません。

全宇宙は、あなたと共にあります。

ゆっくりと光のエネルギーを頭のてっぺんから吸い込み、腹の底から不安と心
配を吐き出しましょう。

そして、イメージしましょう。

新しい日本を。
新しい世界を。
新しい地球を。

緑豊かで平和な美しい瑠璃色の惑星を。

漆黒の宇宙空間に浮かぶ、光り輝く美しい地球を。″

ありがとうございます。
林良樹

広告