8月6日 原爆投下記念イベント 

by

平和といのちに祈りを捧げる日

『今、みんなで「空」の時代を創ろう』

2011年8月6日(土) in ナチュラル・ストゥーディオ

講師:灰谷泰信さんを迎えて お話と祈りの日

〜スケジュール〜

PM1:30〜 開場

一部   PM2:00~  opening

−Japanese Healing Flute & Harp− 篠笛と琴歌(15 min.)

笛 太田亜津子 箏 フィンドレィ麻紀

 

二部   PM2:15~  灰谷泰信さん お話し

三部   PM4:00~  灰谷さん tea time & 座談会

PM5:00  終了

参加費:一&二部 2000円 + 三部 500円(希望者のみ。二部にご参加頂いた方対象です。オーガニックティー付き。)

会場:環境・平和・自然農・自然育児・自然食関連のワークショップスペース〜「Natural Studio」(佐倉市宮ノ台3−1−10山万ビオトピアプラザテラス3)ユーカリが丘線(モノレール)「中学校」駅下車すぐ左

定員:35名(ご予約要。当日参加不可。)

ご予約/お問い合わせ:Natural Studio(043−489−3663)

または、フィンドレイ麻紀
(080−3368−0158)maki.findlay@gmail.com

お名前/ご住所/お電話番号/メールアドレスをご連絡ください。

昨年の第一回目の8・6平和の祈りイベントでは、広島に縁深い、ヒーラーとしてご活躍中の灰谷泰信さんをお迎えして、「いのちの光の輝きを願う」をテーマにお話しいただきました。

過去からの「いのち」という輝きは、確実に私たちの「いのち」にリレーされている。私たちの未来へ、そして次の世代へいのちのリレーは続いている。世界の平和のために、まずは私たち一人一人の「いのち」の輝きを見つめ、その輝きに気づく喜びと感動をシェアしました。

今年は再び灰谷さんをお呼びして、「空(そら)の時代」をテーマにお話いただきます。

2011年は、3・11大震災により沢山のいのちが奪われ、苦しみや不安、怒りが蔓延している混沌とした年であると同時に、わたしたちが本当に「空(そら)の時代を創るとき」であることをわかりやすく話してくださいます。

どうして戦争はおこるのか? 灰谷さんは言います。それは私達が別々の魂だと、皆が思っているから。私達は常にワンネスであること、そして、いつも良い・悪いに分ける(=戦争)mindを拭い去り、まっさらな空(そら)の時代を、まさに今一緒に創って行くことが出来るのだということ。また、人の一番大きなカルマは、「私は無力」だと思うこと。  私達、一人一人の可能性を感じ、「空の時代」を創っていきましょう!

講師プロフィール:  灰谷泰信(はいたにやすのぶ)さん

密教の僧侶であった父と、神道の師であった母の間に生まれる。広島被曝2世。

インド・フィリピン・日本にて修得したヴェーダ(アーユルヴェーダやヨガの元である古代の叡智。世界最古の教示『ヴェーダ』)を元に、瞑想、ヒーリング、リーディングのワークショップを行う。仏教、キリスト教、神道の基になったといわれる深遠な教示は、霊的覚醒を望む人たちを惹き付けて止まない。現在、千葉県市川市に在住。

☆Japanese Healing Harp & Flute〜 和コラボ☆チーム 簡単プロフィール

太田亜津子

篠笛奏者朱鷺たたら師事。2008年、篠笛ユニット「花浮流(はなふりゅう)」で活動を開始。2009年4月、朱鷺たたら主演の演奏会に参加。只今、育児休業中。今回、ゆる~く、ゆる~く篠笛再開。

フィンドレィ麻紀

中能島欽一直門中川瑛能師事。古典歌もの(琴浄瑠璃)の学びを通し、 日本語に込められた自然を愛でる言霊に感銘する。1999年名取を許される。 日本三曲協会会員。只今、そんなこんなでかなりの練習不足。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中