9.9 ハーフディ・ヒーリングワーク

by

ちょっとスピリチュアルなイベントのご連絡♪ 

2011年の9月9日の日。灰谷さんを御呼びしての、貴重な ハーフディ・ヒーリングワークを企画しました。今年は佐倉では最後のワークとなると思います。

以下のメッセージにピンと来た方は是非ご参加くださいね。 



 人の内側に閉じ込められている大きな大きな《無限の空》を開放する、カラダもココロも軽くなる、ハーフディ・ヒーリングワークです。 


人には本来、計り知れない無限の力が備わっています。それは、肉体や心の病気を自分自身でいやしたりできるのはもちろんのこと、本当は自分の人生を思い通りに作り出すことも。それが無限のいのちの力です。しかし、現代人はその力を十分生かしきれていません。インドに残る世界最古の叡智(ヴェーダ)には、いのちの力を取り戻す知識と技術が記載されています。今こそ、本来のいのちの力を引き出してみませんか?


〜ヒーリング・ヨーガとは〜

空の意識で日常を生きる


人類が長い歴史の内に積み上げて来た人間への不信・疑い・偏見・拒絶心・無関心・無理解。これらの心の壁は人と人を分断し、争いと孤独を続けさせて来ました。


ヴェーダ(世界最古と伝えられる知恵)には、どんな国・主義の人の中にも、心の壁を越えて人類を仲間と感じる「空の意識」がある、と伝えています。


ヨーガとは「つながる」「一つになっていく」「統合」という意味です。


壁の無い、空の意識でつながって、一つになっていく事で、赦しと敵対心が消え、無条件のリラックスが生まれます。そのリラックス=硬さという壁の無さがあなたの周りに赦しの空間を生み、対立が消えて行きます。


ヒーリング・ヨーガは、「非対立のつながりを取り戻す事で生まれる癒し」を日常の中に取り入れる試みです。


私達の中にある「空の意識」を知り、「空の意識」で生きる事で、思想・国・主義の壁を、何も傷つける事無く越えて行きましょう。


ヒーリング・ヨーガは、どんな人とでも分かり合える「空の意識」を身につけ、心と体をリラックスさせて癒し、自分と世界に平和を創るワークショップです。

 

 

〜ヒーリング・ヨーガは、こころと体を空っぽにしていくヨーガ。

こころを丸く、体を軽くする時間。

空っぽなら人と壁無く出逢える。

空っぽの状態で相手に触れると、相手も空っぽに出来る。

空っぽ同士がいっしょにいると、空っぽが拡がっていく。ふかまっていく。

空っぽだから、いままでなかった未来を描ける。

あなた、から、私、から、いっしょに空っぽになる、楽な時間を体験しましょう(^^) 〜

 

日時:9月9日(金)

10:00~15:00(13:00~ランチタイム)


会場: 〜環境・平和・自然農・自然育児・自然食関連のワークショップスペース〜

Natural Studio(ナチュラル・ストゥーディオ)

https://naturalstudio.wordpress.com/


千葉県佐倉市宮ノ台3−1−10山万ビオトピアプラザテラス3

ユーカリが丘線「中学校」駅下車すぐ左の三角屋根の一階建て

予約:Natural Studio 043-489-3663 or 080/080-3368-0158

or  maki.findlay@gmail.com 

〜講師・灰谷泰信さんからのメッセージ〜

こんにちは。灰谷泰信と申します。今回ご縁を頂いて、ワークショップをさせていただくことになりました。よろしくお願いします。

皆さんはヴェーダ(インドに残る世界最古の聖典)によるヒーリングや瞑想を体験されたことがありますか?ヴェーダの叡智は奥深いものです。しかしヴェーダによるヒーリングや瞑想の技法は、いたってシンプルです。ワークショップでは、ヒーリングの目的と実現出来る事や、ヒーリングの瞑想の関係性等も、分かりやすい説明で理解しやすい内容になっています。ヴェーダは、こころ・からだ・運命までも癒し、平安にしていきます。

私たちのこころに優しさと穏やかなハートを取り戻す事は、ひいては家族は地域・社会・世界に平安を創りだすことになります。その入り口に、一緒に入っていきましょう。皆さんとお会い出来るのを楽しみにしています。

☆当日はより深い癒しの境地に入れるように、ベジタリアン(肉、魚、卵不可)をお願いします。

☆筆記用具、録音機等をお持ちになることをお薦めします。

☆貴方に、そして世界に大いなる祝福がありますように☆


広告