4/22アースデー上映会&ワールドカフェ♪

by

4/22に下記のようなアースデー上映会を地元京田辺にて開催することになりました。

http://www.sloth.gr.jp/movements/slowmovie_list/


京都、奈良、大阪にお住まいの方をご存知の方、どうか応援に来てくださるようお伝え願えませんか?お知り合いに是非是非転送していただけませんか?

「今、ここにある未来」本当に、素晴らしいメッセージの一杯つまったフィルムですよね。サティシュさんのエネルギッシュな姿も希望そのものです。是非まだ観られていない方々とシェアさせていただきたいです。

上映後ワールドカフェを開催します♪オーガニックティーとお茶菓子がついて、無料です♪是非遊びにきてください♪

今回主催の「ぽぽ」は、私を含め、京田辺シュタイナー学校に子どもを通わすママ友五人組です。

私達が食材を注文しているコープ自然派京都さんの協力をいただくことになり、参加費をお安く設定出来ました。

自然派さん、ありがとうございます!

フィンドレィ麻紀

 

*********

転送転載大歓迎!

【アースデイ企画ドキュメンタリー映画上映会】 

サティシュ クマールの 今、ここにある未来

出演: サティシュクマール、辻信一、益戸育江、加藤登紀子、他

平成24年4月22日(日)

場所:京田辺市社会福祉センター  京田辺市興戸犬伏5番地の8

10:00開場 10:30上映(70分)

大人800円 中高生500円 小学生以下無料
コープ自然組合員は大人700円

サティシュ・クマール氏のプロフィール
イギリスの思想家。1936年インド生まれ。9歳でジャイナ教の修行僧となり、18歳の時還俗。

マハトマ・ガンジーの非暴力と自立の思想に共鳴し、2年半かけて核大国の首脳に核兵器の放棄を説く1万4千キロの平和巡礼を行う。

1973年に英国定住。現在はエコロジー&スピリチュアル雑誌「リサージェンス(再生)」編集長を務める。

またE・F・シューマッハー(イギリスの経済学者、「スモール・イズ・ビューティフル」の著者)とガンジーの思想を引き継ぎ、

イギリス南西部にスモール・スクール「シューマッハー・カレッジ」を創設。

英国ダートムアの四季を舞台にサティシュの地球と自然への愛を描いたBBCのドキュメンタリー映画「地球巡礼」が2008年1月に放映され、

360万人が視聴し、深い感銘を与えた。主な著書に「こわれかけたこの星に今してあげられること」〜地球巡礼というエコスピリチュアルな羅針盤〜

(徳間書店2008年11月)、「君あり、故に我あり」〜依存の宣言〜(講談社学術4月)などがある

豊かさ、幸せ、食べること、眠ること、怒ることとは、何だろう? 西洋と東洋の思想を融合させた現代エコロジーの巨匠、

サティシュ・クマール氏が、それらの問いにシンプルな言葉で語っていく。

環境と平和とスピリチュアリティの領域を、自在に行き来するサティシュ氏のメッセージ

「人の手でつくられたものは人の手で変えることができます。」
「 私たちの小さな行動が世界に絶大な影響を与えうるのです」
自分と世界の変革は 「今、ここ」から

☆上映会終了後同じ階の和室にてワールドカフェを開催します。(無料)

お申込み、予約状況、お問い合わせ
生活協同組合コープ自然派京都  0120-408-300

映画の内容に関するお問い合わせ 080-3368-0158
maki.findlay@gmail.com
フィンドレイ麻紀さんまで 

広告